人気ブログランキング |

1月8日 SPINOR夜学 「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5  川口隆夫


SPINOR夜学
「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5

川口隆夫(ダンサー)vs 志賀信夫
 「大野一雄を踊ること」

1月8日 SPINOR夜学 「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5  川口隆夫_c0127768_07511898.jpg
photo: bozzo


2020年1月8日(水)
料 金:3000円 15名限定
* 終了後プチパーティ


ご予約はこちらからお願いします↓


1977年大野一雄『ラ・アルヘンチーナ頌』から舞踏を見続けている批評家が、
唐十郎の状況劇場や土方巽の舞踏創成期を経て、現在も国内外で踊り続ける舞踏家と、
「舞踏」を生きること、舞踏の本質、海外の状況などについて真摯に対話する。

1月8日 SPINOR夜学 「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5  川口隆夫_c0127768_07512187.jpg
photo: bozzo


川口隆夫 プロフィール

1996年から2008年まで『ダムタイプ』に参加。2000年以降はソロを中心に演劇・ダンス・映像・美術をまたいだ舞台パフォーマンスの可能性を探求。『病める舞姫をテクストに—二つのソロダンス』(共演:田辺知美、2012)、そして『大野一雄について』(2013)で舞踏界で注目され、『大野一雄について』と前者の改訂版『シックダンサー』は各地で海外公演。2008年より「自分について語る」ソロ『a perfect life』。第5回恵比寿映像祭、『Tri_K』(2010〜2012)、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭ディレクター(1996〜1999)、デレク・ジャーマン『クロマ』共訳、短編映画『KINGYO』(エドモンド楊監督、2009ヴェネチ映画祭正式招待)出演など活動は多岐に渡る。

1月8日 SPINOR夜学 「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5  川口隆夫_c0127768_07512629.jpg


1月8日 SPINOR夜学 「舞踏とは何か」舞踏対話vol.5  川口隆夫_c0127768_18153342.jpg
◆志賀信夫
批評家、編集者。舞踊批評家協会会員。舞踊学会員。テルプシコール舞踏新人シリーズ講評者。舞踊、美術、文学などの批評を『Dancework』『Dansart』『TH叢書』『TH ExtrART』『図書新聞』『読書人』などに執筆。著書『舞踏家は語る』など。身体表現批評誌『Corpus』主宰。編集者として月1冊書籍を刊行。『舞踏言語』『フランス舞踏日記』『世界を踊るトゥシューズ』『悦楽のクリティシズム』など。







予 告:vol.6 対話:上杉満代vs 志賀信夫日 時:2020年2月12日(水)19:30〜21:00場所、料金など:同上◆予定:毎月1回第2水曜日◆これまで:岩名雅記、小林嵯峨、南阿豆、中嶋夏以下候補:岩渕貞太、池上直哉(写真家)、武内靖彦、深谷正子、加藤みや子、正朔、山本萌、横滑ナナ、吉増剛造、石本華江、谷川渥、大須賀勇、森下隆(慶應アートセンター)他(交渉中含)




by diadia3571 | 2019-12-29 08:16

ギャラリースケジュール/夜学講座案内


by diadia3571
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29